長野県岡谷市民病院

メニュー
連絡先 0266-23-8000 〒394-8512 長野県岡谷市本町四丁目11番33

病院長あいさつ

新病院開院あいさつ

 新築になった岡谷市民病院を回ってみて素晴らしい財産であると実感しました。新病院は単に斬新だけでなく、これからの医療をしっかりと見据えています。この少子高齢化の時代に医療のあるべき姿を探求してきた賜物でもあります。
 医療は過去10年を振り返ってみても目まぐるしく変わり、これからも大きく変貌するでしょう。少子化であるからこそ周産期にはきめ細かな質を保証した医療が必要であり、一方、高齢者では身体機能の衰退に伴って起きる疾患(肺炎や骨折、脱水等々)に柔軟に対応しなくてはいけません。これを支えるのは多職種による連携であり、地域ではその包括ケアシステムに密着した医療の確立が望まれています。急増する認知症対策もその一環であります。
 岡谷市民に医療サービスが十分に行き届くようにするためには、医師を中心にスタッフの獲得はもとより病院内の整備が必須と思います。例えば、総合的な一般診療がより充実することであり、さらに今後も強く望まれるのは専門科診療の質の向上であります。医学・医療は日進月歩であり、医療技術をいつも見据えた病院であり続けたいと思います。将来20年も30年も経過すると人口はさらに減少し、今の若者の時代が到来します。その時にはもっと質の高い医療が要求されるでしょう。
 良い医療をたくさん提供して収益を上げ、それを糧としてさらに質の高い医療を提供し続けることこそ病院の使命です。
 岡谷市民病院はいつも斬新で機能的であり続けることが市民にとってかけがえのない病院になると信じています。
 
岡谷市民病院長 天野直二

院長就任挨拶

 

岡谷市民病院長 天野 直二
天野病院長

 この4月1日から、岡谷市民病院の院長に就任しました天野直二でございます。就任に当たりまして、一言ご挨拶申し上げます。

 みなさんとともに岡谷市で生活し、働けることをとても期待しています。信州大学医学部附属病院における精神神経科長、院長としての経験を活かし、岡谷市の医療と福祉に万全を期していきたいと思います。

 医療は総合的に、すべての面で地域を基盤にした展開が重点的な目標であります。また、私ども医療従事者には、岡谷市民の健康と安全を守る責務があり、特にこの超高齢社会においては、老人医療とがん診療が喫緊の課題となっています。地域医療を推進するにあたり、岡谷市が全国に誇れるような包括的なシステムと、医療の連携の体制を構築することが必要と考えています。

 病院の基本理念にあるように、思いやりを持って患者さんに優しい医療を展開するとともに、働く一人ひとりが明るく勤務できるように、人を大切にする病院でありたいと考えます。また、若い医師の確保には研修や鍛錬の体制がより一層整備されること、大学病院などとの連携で医師の人事交流が平滑に行われること、医療の啓発的な話題を数多く提供できるように、市民向けの公開講座などを企画することなどが、とても重要であると考えています。

 歴史と伝統ある岡谷市民病院が、内実ともにより一層発展することを念じて、あいさつに代えたいと思います。これから何卒よろしくお願いいたします。

 

就任式の様子

【4月1日に行われた天野院長就任式の様子】
 

天野院長あいさつ
天野院長あいさつ

平山事業管理者による紹介

外来受付時間

午前8時から

※診療科によって異なります

休診日のご案内

日・祝日第2、第4土曜日12月29日~1月3日

※変更になる場合があります

受付時間

お問い合わせ
連絡先 24時間受付
0266-23-8000
FAX 0266-23-0818

交通アクセス

地図
〒394-8512
長野県岡谷市本町4-11-33

岡谷インターより車で10分
岡谷駅よりタクシーで5分

ページ一覧表

通常
テレビCM
看護ブログ
ページの先頭へ

岡谷市民病院 トップページ