長野県岡谷市民病院

メニュー
連絡先 0266-23-8000 〒394-8512 長野県岡谷市本町四丁目11番33

内視鏡

内視鏡室

デジタルカメラやデジタルムービーに使われているCCDイメージセンサー。
先端に超小型高性能CCDを搭載した電子内視鏡で、外からは見えない消化管粘膜など人体の内部が、高精細画面でリアルタイムに観察できる時代になりました。
さらに、新しく開発された拡大内視鏡や画像強調観察では、粘膜癌の微細な構造変化はもちろん、粘膜毛細血管内の赤血球の動きまで観察できるようになっています。
 
この電子内視鏡は、観察・診断するだけの医療機器ではありません。
様々に工夫された処置具(微小なハサミや電極、ワイヤなど)を、内視鏡内部の処置具用チャンネルを通じて先端まで到達させ、観察時に発見された病変を切除したり、止血したりといった処置や治療もできるようになっています。
早期胃癌の内視鏡的治療や大腸腫瘍の粘膜切除、消化管出血の止血処置、さらに胆管につまった結石の破砕や採取などが、すべて内視鏡でおこなわれるようになり、患者さんの身体的負担が劇的に軽減されてきています。
 
当院の内視鏡室では、上部消化管(食道・胃・十二指腸)内視鏡、大腸内視鏡、膵・胆管系内視鏡、気管支鏡、および膀胱鏡など、あわせて年間約6000件の内視鏡検査や処置・治療をおこなっています。その98%を占めるのが、消化器内視鏡検査と、内視鏡を用いた消化器疾患の治療です。
 
消化管内視鏡検査をご希望の方は、はじめに総合診療科や消化器内科、または外科の外来を受診してください。内視鏡検査の詳しい説明を受けていただいたうえで、できるだけご希望の日時(月曜から金曜)に合わせて検査を計画したいと思います。

   ◇2014年度の診療実績

   ◇検査までの準備と検査の実際
    1.上部消化管内視鏡検査
    2.大腸内視鏡検査

   ◇消化器内視鏡の最近の話題
    1.経鼻内視鏡
    2.ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)
    3.拡大内視鏡と画像強調観察

外来受付時間

午前8時から

※診療科によって異なります

休診日のご案内

日・祝日第2、第4土曜日12月29日~1月3日

※変更になる場合があります

受付時間

お問い合わせ
連絡先 24時間受付
0266-23-8000
FAX 0266-23-0818

交通アクセス

地図
〒394-8512
長野県岡谷市本町4-11-33

岡谷インターより車で10分
岡谷駅よりタクシーで5分

ページ一覧表

通常
テレビCM
看護ブログ
ページの先頭へ

岡谷市民病院 トップページ