長野県岡谷市民病院

メニュー
連絡先 0266-23-8000 〒394-8512 長野県岡谷市本町四丁目11番33

臨床研修医募集案内

病院概要

当院の特色

 
 岡谷市民病院は、1910年平野製糸共同病院として創設された歴史のある病院です。地域の中核病院として総合病院の役割と医療福祉の向上に努め、2016年11月には病院機能評価(主たる機能:一般病院2 3rdG:Ver.1.1)の更新審査を受け、認定が継続されました。「糖尿病センター」「循環器センター」「呼吸器センター」を中心として、医療サービス向上のために日々研鑽を重ねています。また、人間ドッグ、巡回健診などによる「健診センター」の機能が充実しており、予防医療の推進にも努めています。
 そして、2015年に「市立岡谷病院」と「健康保険岡谷塩嶺病院」を統合した新病院 「岡谷市民病院」 が開院し、2つの病院が担ってきた機能を受け継いだ、295床の総合病院となりました。

 「思いやり」を基本理念とし、心温まる患者サービスを提供し、地域の人々に信頼され親しまれる病院を目指していきます。
岡谷市民病院
岡谷市民病院


診療科・病床数 等

 
診療科:総合診療科/内科/心療内科/精神科/神経内科
    /呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/糖尿病・
    内分泌代謝内科/リウマチ科/小児科/外科/
    心臓血管外科/小児外科/整形外科/消化器外科/
    乳腺外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/
    耳鼻いんこう科/リハビリテーション科/病理診断科/
    麻酔科/緩和ケア内科/歯科口腔外科

 病床数: 295床
   [一般266(急性期152、回復期45、
    地域包括44、緩和17)、感染4、
    療養25]
病院正面
正面玄関

初期臨床研修の魅力

ぜひ岡谷市民病院へ!!
 -大学病院にない研修がここにはありますー

■じっくりと一つ一つの症例に取り組めます。
■基本的手技、診断技術を丁寧に教えてもらえます。

 岡谷市民病院の特徴は、診療科の垣根が低い、ペースが比較的ゆったり、common diseaseの患者さんが多い。そしてアットホームな雰囲気の中で研修を行うことができるということです。
 研修の特徴は、自由、実践主義、コメディカルスタッフの充実、充実した指導医陣、病院全体の研修医、学会・セミナー・勉強会への出席励行などです。
 当院は総合病院で、医師数約38名の病院で、特徴は職員同士の意思の疎通がよいこと、小回りが利くことです。臨床研修でもその良さを活かしており、例えば内科研修では一般内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、内分泌・代謝内科の7人の指導医が協力、連動する形で指導に当たっています。長期間研修医とかかわるので、必須の症状や症例の漏れが無くなり、慢性の患者さんの経過観察も可能です。
 また、当院のモットーは「研修医に見学はさせない」こと。臨床医として、必要な技術、検査手技は可能な限り早期に実践中心の指導で習得してもらう方針です。病棟の受け持ち患者さんについても、指導医の監視の下とはいえ、研修医自らが、これまで学んできた知識・技術を駆使して診断し、EMBに基づいた治療計画を立ててもらい、それを基に指導医とディスカッションする形式をとっています。
 
 要するに、一人前の医師と認めた上で責任を持って医療行為に当たってもらうのが当院での研修の特徴です。このような環境で臨床研修を受けられることに意義を感じるファイトある諸君の参加を切望します。
(病院見学随時受付中です。お問い合わせください。)

年間計画表

たすきがけ1年目(信州大学と長野県内関連病院の統一研修プログラム)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
内科
(3ヶ月)
救急
(6週)
当直中心
内科
(3ヶ月)
選択科目
(4ヶ月2週)
 

たすきがけ2年目(信州大学と長野県内関連病院の統一研修プログラム)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
救急
(6週)
当直
中心
選択
科目
(1ヶ月
2週)
地域
医療
(1ヶ月)
選択
必修
(3ヶ月)
選択
科目
(5ヶ月)

□選択必修科目は、外科、産婦人科、小児科、麻酔科、精神科より2科選択。
□選択科目は、内科、外科、整形外科、産婦人科、小児科、皮膚科、泌尿器科、
 耳鼻咽喉科、より選択。(複数選択可)
□地域医療は、療養病棟、在宅ケアセンター、市内診療所にて研修。

 本プログラムは、岡谷市病院事業の特徴を活かして、プライマリーケアに重点を置いた幅広い分野の研修を行うことができます。それらの研修を通じて、臨床医としての基本的な診療に関する知識技能及び態度を習得し、患者さんを全身的且つ全人的に診療できる医師を養成してまいります。

□大学や他病院で研修を行う事は可能です。詳細についてはご相談させていただきます。
 

処遇等

□ 基本勤務時間 : 8:30~17:15
□ 身    分 : 嘱託職員(常勤)
□ 給    与 : 支給額(基本給のみ/年)
           1年次 5,478,000円
           2年次 6,216,000円
           手取額
           (支給額より税・保険料の控除後)
           1年次 4,520,000円
           2年次 5,080,000円
           ※ 学会参加に伴う参加費、
              旅費等は規程の範囲内
              で支給
□ 福 利 厚 生 : 雇用保険・健康保険・宿舎あり
□ そ の 他 : 学会、研修会への参加費支給
 
長野県の真ん中に
岡谷市があります

病院祭の一コマ
看護師長と一緒にハンドベル演奏

クリスマス会にて
仲間とのふれあいの場もあります

連絡先

岡谷市病院事業 庶務課
 ●住所 : 〒394-8512 岡谷市本町四丁目11番33号
 ●電話 : 0266-23-8000(内線 3631・3632) ●FAX : 0266-23-0818
 ●E-mail : mail@okaya-hosp.jp
 ●URL : http://www.okaya-hosp.jp/
 

外来受付時間

午前8時から

※診療科によって異なります

休診日のご案内

日・祝日第2、第4土曜日12月29日~1月3日

※変更になる場合があります

受付時間

お問い合わせ
連絡先 24時間受付
0266-23-8000
FAX 0266-23-0818

交通アクセス

地図
〒394-8512
長野県岡谷市本町4-11-33

岡谷インターより車で10分
岡谷駅よりタクシーで5分

ページ一覧表

通常
テレビCM
看護ブログ
ページの先頭へ

岡谷市民病院 トップページ